AKB総選挙×「伝え方が9割」

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

最近、本屋さんでランキング上位に入っているのをよく見かける、
『伝え方が9割』という本の著者である、
コピーライターの佐々木圭一さんが、
 
先日行われたAKB総選挙のスピーチについて、
解説されたコラムをご紹介します。
 
伝え方が9割/佐々木 圭一

(↑この本の人)

 
AKBメンバーが壇上で語った言葉をとりあげ、
それらを歴史上の偉人の言葉と並べて、
「こういうところが素晴らしい」という話をしています。
 
(総監督高橋みなみさんのスピーチは、アイドルではなく起業家級、
  1位になった指原莉乃さんのスピーチは、米国大統領に通じる!
  と、書かれています)

 

コラムの中では、
強調したい事を繰り返す「リピート法」や、
正反対の言葉を文章に入れてインパクトを出す「ギャップ法」など、
 
伝えるための、簡単で効果的になテクニックが
実例とともに、わかりやすく紹介されています。
 
 
ただ、それらももちろん役立つ情報なのですが、
一番参考にしてもらいたいのはこちら。
 
 
「根本には、彼女たちの頑張りや情熱があってこそ、
 ぐっと伝わってきたもの」
 
 
 
結局は、気持ちが一番大切ってことですね!
 
そんなに上手じゃない文章でも、
心を込めて書けば、
ちゃんと読み手には伝わります。

「どう書けば良いかわからない」
と悩んだ時は、
 
上手に書かなきゃ、とか、
こんな文章で良いのかな、とか、
あまり考え込まず、
 
自分の熱い気持ちを、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA