1記事が長くなってしまった時の解決策

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

「ブログに書くことが浮かばない」という方が居る一方で、
「書きたいことがたくさんある!」
という人も居ると思います。
 
 
ネタに困らない~というのは素晴らしい事ですが、
書きたい事が次々わいてくるという人に、よく見受けられるのが…
 
ひとつひとつの記事が長くなってしまうこと。
 
 
ブログは色んな人が読んでいます。
 
中にはあなたの大ファンで、
どんなに長くても、いくらでも読みたい!
と、思ってくれている読者も居るかもしれません。
 
ただ、ブログを読む習慣のある人の多くは、
「何か役に立つ情報を、手軽に入手したい」
と思って、色んなブログをちょこちょこ読みしているのです。
 
 
「この人のブログはいつも長くて、読みにくいなぁ~」
と、読者離れを起こさないために、
長くなる傾向のある人は、
ある程度コンパクトに記事をまとめることを心がけてみましょう。
 
 
1記事が長い人の特徴として、
テーマがあれこれ盛り込まれ過ぎているということがあります。
基本的に1記事1テーマにするということは押さえて下さい。

 
 
それでもまだ長いという人には、
具体的に、以下の方法をおすすめします。
 
 
①必要のない文章を削る
 
 自分では入れたいと思っていても、
 実は、なくても文脈的に差し支えない文章というのが、結構あります。
 記事が長くなってきたと感じた時は、全体を読み返してみて、
 削っても意味が通じるものは、省いてみて下さい。
②連載にする
 ひとつのネタで、話が長くなりそうな時は、
 連載にするのがオススメ!
 1記事の分量は減らせて、記事数は稼げるので、メリット大です!

①は特に、文章力を上げるトレーニングにもなりますので、
普段から取り組んでみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA