プロフィールで押さえるべき2つのポイント

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

皆さん、ご自身のプロフィールは、
きちんとブログ内にアップ出来ていますか?
 
 
初めて訪問してくれた読者の方に、
あなたってどんな人なのか、
知ってもらい、共感してもらうのに、
プロフィール記事は必要です。
 
 
 
プロフィールの中に入れなければならないポイントは、
大きく2つ。
 
 
1つは、数字で表すことができる実績。
 
 
「この道◯年」とか、
「これまで◯人に受けてもらいました」とか、
「売上◯万円達成」とか。
 
 
だれが見ても「成果」としてわかるものを並べます。
 
数字のインパクトは効果大です。
数で表す事で、リアリティにも繋がります。
 
そしてそれが、
お客様からの信用と期待になります。
 
 
「この世界に入って長いです」
と言うよりも、
「もう20年この仕事をしています」
と言う方が、
説得力がありますよね!
 
数字を使うとは、そういう事です。

プロフィールに必要なもう1つのポイントは、

物語を見せること。

 
 
あなたが何故その仕事をしているのか、
どんな想いでお客様に接しているのか、
何を実現しようとしているのか。

そこには必ずそれぞれの物語があって、
その物語に、読者は共感するのです。

さらには、その共感ポイントこそが、
あなたがお客様に選ばれる理由になります。

女性は特に、
ただ「すごい」っぽいだけの人よりも、
共感できるところのある人を選ぶ傾向にあります。

だからこそ、あなたが今に至るまでのストーリーを見せることが、
お客様の心を掴む上で、重要となるのです。

 

私がインタビューしてプロフィール記事を書かせて頂くときも、
その方から浮かび上がってくる、
魅力的な物語を探し出し、形にさせてもらっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA