「売れる告知記事」とそうでない物の違い

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

ブログを使ってお仕事をされている方は、
ご自身の商品やサービスを紹介する、
「販売記事」「告知記事」を書かれていることと思います。

皆さん、書くには書いているようですが、
色んな方のブログを見てみると、
その記事が、
単なる「告知」でしかない人と、
「セールスレター」として成り立っている人とが居ます。

個人でお仕事をしている人のブログは、
情報発信の場であると同時に、
「売る」為の仕掛けを作る場でもあります。

その仕掛けを作れているかどうかが、
ブログを使って売れるか売れないかの差になります。

Web上で文章を使って「売る」為には、
独りよがりの言葉を並べるのではなく、
読む人の心を動かす仕掛けの詰まった「セールスレター」を書かなければなりません。

あなたの記事は、
ただの「告知」になっていませんか?
売れる「セールスレター」になっていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA