「ちゃんと」にこだわらない

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

お茶会・勉強会・コンサルにお越し下さるお客様の多くが、
おっしゃる事があります。

それは、ブログについて、
「ちゃんと書けないんです。」
「何を書いたら良いかわからないんです」

というお悩み。

書くことに苦手意識があると、
確かに、パソコンに向かってもなかなか手が動かなかったり、
これで良いのかな?なんて、
迷いながら書くことになったりして、

更新が億劫になっちゃいますよね。

私自身も、
書くことに苦手意識がなくても、
「ちゃんと」という言葉が頭をよぎった瞬間に、
気が重くなります(笑

そんな私が、いつもお客様にお伝えしているのは、
「ちゃんと書こうと思わなくて良いですよ~」
という事です。

ブログというのは、情報発信の場ですが、
あなたの個性を打ち出すところでもあります。

「日本語これで合ってるかな?」とか、
「誤字・脱字ないかな?」とか、

もちろん気にして、間違わないにこした事はありませんが、

それよりも、あなたらしい文章である事の方が大事。

私のように、言葉を扱っている仕事の人が、
誤字脱字ばかりなのはダメですが(笑
(…と、言いつつ時々やっちゃいますが)

文章のプロでなければ、少々の間違いはご愛嬌です。

「ちゃんと書かなきゃ~」
と固くなるより、
思いのままに、
あなたらしく綴ってみて下さい!

ちなみに、ホームページやパンフレットなど、
オフィシャルな媒体では、
誤字脱字、日本語間違いはNGです。

これは、あくまでブログの話。

媒体によって、意識を変えて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA