花まる添削》記事アタマ!自己紹介の一文例

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

立候補して下さった方のブログ文章をプチ添削している、
「花まる添削シリーズ」

第4回目の本日は、イラストレーターこはるさんのブログを例に、
記事書き出し部分の自己紹介について、
考えてみたいと思います。

(諸事情により、こはるさんのブログリンクを貼っておりません。
 ご了承下さい)

こはるさんのブログ、少し過去のものをさかのぼってみると、
いくつか、記事冒頭に、
「イラストレーターです」と名乗っているものが出てきたのですが、
毎回ではなく、最近はなくなっています(笑

もしかしたら、こはるさん自身、
何て名乗れば良いのかを今模索中で、
うまく表現できないから、敢えて自己紹介をストップしてるのかもしれません。

でも、自己紹介の一文は、なるべく入れた方が良いです!

(私で言うと、
 「集客ライターの向井雅代です」の部分)

ブログでお仕事されている方は特に、
初めての読者さんが、どの記事から入って来てくれるかはわからないので。

たとえ、その日の記事が、仕事とは関係のない内容であっても、
いつ、どこから新規読者が来ても、
自分が何者であるか、すぐにアピールできるように。

別に、気の利いたフレーズでなくても良いんです!
途中で変わっても良いんです!

(現に私も、最初は「ママFP」と名乗っていて、
 途中、いくつかのフレーズを経て、現在の形に落ち着いています)

今、どんな仕事をしている人がこの記事を書いているのか、
それがなんとなくわかれば良いので、
何かしらは入れておきましょう!!

と、ここで終わっては、
プチ添削としては物足りないと思うので、
考えるときの参考になるよう、
こはるさんの自己紹介フレーズについて、提案しておきます。

こはるさんのブログで、
こう名乗っている記事を見つけました。

↓↓↓

こんばんは、こはるです。
カワイイラストを描く、カワイイラストレーター&デザイナーです。

↑↑↑

これだと、「そのまんまですやん!」と突っ込まざるを得ないですよね(笑

例えば、音は同じでも、

「可愛いイラストを描く、カワイイラストレーター&デザイナーのこはるです」

だと、
見た目の「そのまんま感」はなくなります!

少しひねるなら、

「どんなモノも可愛い絵に変身させちゃう!カワイイラストレーターのこはるです」

というように、頭をキャッチフレーズっぽくしても良いかなと思います!

とゆ~わけで、
これができれば花まる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA