「買う!」と思わせる魔法のコピー

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

3年半フリーペーパーの広告原稿を書く仕事をしてきた中で、
私が辿り着いた、コピーの極意があります。
 
 
人の心を動かし、
物を売るためのコピーって、
 
ふわっと抽象的で、
誰にでも当てはまるものではダメ。
 
人を動かすには、
読んだ人が、
 
「これってまさに、私の事だ!」
「これこそ、私の為の商品だ!」
 
と思うようなコピーが必要なんです。
 
 
それも、より具体的であればあるほど良いんですよね。
 
 
私自身が、
「これ、私の為のものだ!」
と思い、
先日、ついつい買ってしまったのが、
こちらの本DASH!
 
↓↓↓
 
「めんどくさい」がなくなる本/鶴田豊和
Amazon.co.jp
 
極度のめんどくさがりである私は、
タイトルだけに惹かれて、
思わず購入してしまいました。
 
 
実際読んでみたら、
「めんどくさい」を失くすためにと紹介されているワークは、
「いや、だからそれがめんどくさいんや~ん」
と思う部分もありましたが(苦笑
 
 
でも、
自己啓発的なところ、自己肯定を作るところで、
参考になる部分がたくさんありました。

中身が完全に自分の期待に応えてくれるかは別として、

お客様に買ってもらう為には、
タイトルやコピーで、
「これ、私のことだ!!」
と思わせることが大切!

というお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA