開催場所・活動エリア、伝わっている?

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

お茶会やセミナー、コンサル、
ショッピング同行、セッションなど…
リアルでのサービスを提供されている皆さま、

あなたの活動エリア、サービスの開催場所は、
きちんとアピールできていますか?

細かい町名とか、お店の名前とかいうことではありません。
都道府県単位の大まかな場所。

ブログやFacebookを使って活動している人の、
記事やタイムラインを見ていると、
このサービスはどこで受けられるのかが、
結構探さないと、わからないことがあります。

すっごい良さそう~と思っても、
地方が違えば、受ける優先度は変わってきますよね。

逆に、最初はちょっと気になる程度の興味でも、
自分が気軽に受けに行ける場所だと思って見てもらえていれば、
何かのきっかけでフラッと(?)来てもらえるかもしれません。

ブログやFacebookを使って集客できる時代。

 
ネットに書くという事は、ワールドワイドってこと!
 
ま、日本語で書いてたら基本、
日本で活動してるんだろうとは認識してもらえると思いますが、
(いや、最近は海外に住まれている方もいらっしゃいますが)

日本のどこなのかは、パッと見ただけではわかりません。
 
 
自分は当たり前にいつもそこに居て、
決まったエリアで活動しているかもしれませんが、

初めてあなたのブログやFacebookを見た人は、
どこに行けばあなたに会えるのか知りません。

メールサービスやスカイプ対応を主にしている方なら必要ありませんが、
対面サービスを提供している人は、

「日本全国から、そして海外の人からも見られている」
という意識を持って、

場所のアピールを忘れないようにしましょう。

ちなみに私の基本活動エリアは、大阪です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA