SNSコミュニケーションの正解は?

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

ブログやFacebookの使い方について、
教えてくれる人はたくさん居ますよね。

ただ自分が発信するだけでなく、
お友達申請やメッセージのやり取りで、
交流出来るのが、SNSの良いところだと思うのですが、

コミュニケーションのしかたって、正解はない!

と、私自身は思っているのです。

これって、リアルの世界と何ら変わりはなくて、
もちろん、常識的な基準はあるけれど、
色んな考えの人が居るのは当たり前。

私の正解が、必ずしも他人の正解ではないではないんですよね。

Facebookの投稿で“自分の正しさ”を主張している人を見ても、
それに対して私は「ふ~ん」って読み流すだけだし、

「男性からのお友達申請は拒否します」
とかって発信しているの人も居るけど、
そんなことしたって、してくる人はしてくるから、
それすらせずに、来たら勝手に全削除してるのですが…(笑

女医の高宮こずえさんが、
この件について、面白く記事にされていて、
すご~く共感したので、シェアしちゃいます。

 

ブログやFacebookを見ていて、
たまに目につくのが

「こんなことをした人がいる。即ブロックした」
「メッセージなしで友達申請をしてきた不届きものがいる」
「わたしはこういうルールでFacebookをしているので
 こういう人の友達申請は拒否している」


みたいな、
自分ルールでの成敗劇を
堂々と書いてしまうこと。



なんかねー…


ぶっちゃけ、
あなたのルールに
反したことなんて
どうでもよくない??

あ、言ってしまった…笑

(中略)

例えば…

チェック友達申請する時にメッセージを送るか送らないか
チェックそのメッセージが、コピー&ペーストかどうか
チェック「○○さんの▲▲コースを受講中です」
 という地雷(笑)を仕込むかどうか

こういうのは、全て、その人次第じゃないですかー?



友達申請をする時に、
「メッセージなしじゃ失礼かと思って
これから交流したい旨をコピー&ペーストで
メッセージで送る」
ことも、
その人がそう思ってするなら、別にええと思うし


「重要なメッセージが埋もれたら 逆に迷惑かな、と思って
メッセージなしで申請して、友達になってから
投稿をお互いに見ながら親交を深めていこうとする」

のも、ええと思うし


コピー&ペーストのメッセージに
お名前はちゃんと書こうと思っていたはずが
「様」をつけるのを忘れて
呼び捨てになってしまっても、

名前を一文字間違えてしまっても…
そりゃ、そういうこと、気をつけてもたまにはあるよねーーー

(中略)

自分自身の心の中に残念な感情が湧いたとしても、
自分の中でのこと。

「わたしの心の中のルール」が、
全ての人に対して絶対な訳じゃないし
押し付けていいわけでもない。

その人は、よかれと思ってやってることかもしれないし。

「へえ、そう思う人もいるんやー」
「こうする人もいるんやー」

で、よくないですか!??

「こんなの有り得ない!」
「わたしルールに反してるなんて!公開処刑しなきゃ!!」

みたいなのって…
正直、

そこまで言わんでも…ねぇ

って、思ってしまいます

見てても、気分はよくないしねーーー汗


まあ、もちろん、何を発信するかなんて
その人の自由なのですが

わたしだったら、その手の細々したことなら
「へぇーー そうしはるんやー」
以上。

別に目くじら立てなくても

「へぇー

で、終わらせればええ話で。

自分とあまりに方向性が違うなら、
別にその先関わらなければええだけで。

わざわざ、自分のルールを押し付けて
公開処刑したり、攻撃をする必要はないのでは??

もっと、色んな人が色んな考えで生きていることを
認めましょうよ~

これ、現実の社会と一緒じゃないかな

考え方が違う人たちを
弾圧して排除する必要はなくて
自分とは考えが違うんだな
と認めればいいだけ。

少しの違いくらいなら、認め合って付き合っていけばいいし。

考え方が違いすぎたら、無理して付き合わなければいい。

それが看過できない類の話だったら、
本人とディベートすればいい。

ただ、それだけのことではーーー??

そういうところにフォーカスするのではなくて

もっと楽しくいきましょうよおんぷ

 全文はこちらリンクぶっちゃけあなたのルールに反したことなんて、どうでもよくない??【愛されメディアの作り方28】

ね。
ほんとそう(笑

ブログやFacebookの申請でメッセージを送るか、
どう送るか。

どっちにしたって、〇の人も×の人も居るんだから。

私は私の自分ルールに基づくだけだし、
私のところに来てくれている受講生にも、そう伝えています。

ちなみに私は、Facebookのお友達申請には、
メッセージはもらわない方がありがたい派です。

リアルに会った事ある人は別ですけどね!

自分は自分、ヒトはヒト。
そんなゆる~い気持ちで、楽しくSNSと付き合いましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA