読まれるために最低限やるべき事

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

 

売れるブログになる為には、読まれなくてはいけません。
 
読まれるブログになる為には…。

 

 

アメブロの場合、最低限数の読者登録が必須です。

 

「そういう単純作業は苦手」とか、
「私には向いてないやり方だと思う」とか、
「それって意味あるの?」とか。。。

 

読者登録に関して言うと、

 

それは全て言い訳です。

「読み応えのあるものを書いていれば、自然と読者は増えるのでは?」

それも、やはりある程度読者が付いて来てからの事。

先日、とある専門家さんのブログを拝見しました。

 

専門知識について、
ずらずら~っと、長文の記事を書いておられました。
更新も、ほぼ毎日という頻度で頑張っていました。
毎回結構な大作記事

ただ、その方の読者数を見ると…

4人!!!

この方の実際のPVがどのくらいかは知りませんが、

これでは、せっかくの記事が報われません。

どんなに良い文章を書いても、
どんなに素晴らしい情報提供をしていても、
読んでもらえらければ、意味がありません。

ブログは、更新されればされるほど、
過去の記事はどんどん埋もれていきます。
よっぽどの事がない限り、
読者は、過去に書かれたものまで遡っては読んでくれません。

つまり、

たとえこの後、読者が増えたとしても、
今書いている長文を読んでもらえる可能性は極めて低いという事。

だったらまずは、

力を入れて記事を書き溜めていく前に、
読んでくれる人=読者を増やしましょう。

読者を増やす為に、

手っ取り早いのは、
やはり、こちらから読者登録をしていく事。

更新はもちろん大事ですが、
ひとまずは、誰でもが読みやすいような軽めの記事をアップしながら、

自分が何者で、

ブログに何を書いている人なのか、
それだけしっかり整えて、

読者登録をしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA