お仕事ブログを作る時に気を付けること。

こんにちは、集客ライターの向井雅代です。

「お仕事ブログの作り方」
「集客出来るブログの作り方」
「売れるブログの書き方」

世の中には、それらを謳うブログや書籍がたくさんあり、
色んな人の色んな持論があります。

有名な方でも、
AさんとBさんで、言っている事が違う場合もあるかもしれませんね。

ただ、
どんなブロガーやコンサルタントでも共通して、
「読まれるブログに必要」と言っていることがあります。

それは、

読者にストレスをかけない事。

ファンを増やし、読んでもらえるブログにするための、
基本中の基本です。

読者は、別にあなたのブログでなくても、
情報を探す手段はたくさん持っています。

せっかくあなたの元に訪れてくれても、
ほんの少しのストレスで、
簡単に「×ボタン」を押して、閉じられてしまいます。

一秒でも長くあなたのブログに滞在してもらい、
一行でも多く記事を読んでもらう為には、
読者にストレスをかけないようにする事が大切です。

読まれるブログ、売れるブログの作り方を教えている人たちは、
その為の手段を提唱しているのです。

ただ、「ストレスがかからない状態」が人によって違う事もあるので、
複数のパターンで、どちらが正解とも言えない場合がありますが、

どちらも根底にあるには、
「読者ストレスをなくす」という視点です。

教科書に書かれている事はもちろん、
普段からブログに向かうときには、
「読者の小さなストレスをなくす」という事を心がけて書きたいものですね。

あなたのブログは、
せっかく訪れてくれた読者に、ストレスを与えていませんか?

どういう状態が読者にストレスを与えるのか。

他の人のブログをたくさん読んで、
「自分はこういうところが気になった」
という項目を、リストアップしてみると良いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA